テニスシューズの選び方

テニスシューズ

テニスシューズ選びですが、シューズも種類を大きく
分けるとオールラウンド用、ハードコート用、クレーコート用に
なってきますね

違いというのは、一番大事な部分になってくるのですが、
ソール(靴底)ですね

ソールの厚みとパターン(溝の模様)が選ぶにあたって
重要になってきますね

ハードコート用は、ソールが厚くなっており、
パターンも粗めになっていますね

ハードコートというのは、アスファルトやコンクリートで、
できている為、衝撃がもろに足腰にきます

ハードコートでテニスをした後というのは、やはり
膝や足首が痛く、疲れが残っていますね

ソールが厚いと衝撃を和らげてくれますので、
薄いのを使うとストップがききすぎて、
足首やアキレス腱を痛めるおそれがあります

ハードコートでする場合は、特にシューズ選びは大事ですね

クレーコート用は、逆にソールが薄く
ソールパターンもきめ細かくなっていますね

クレーコートは、土でできており、表面には砂が
引いてあるコートです。場所によっては、少し違う
かもしれません

砂がある為に、滑りやすいのが特徴ですね
ハードコートよりは硬くないですね

ですから逆にソールの薄いのを選び
パターンの細かいものになってきます

オールラウンド用というのは、ソールの厚みや
溝のパターンが、中間のようなものですね
人口芝のコートでもいいと思いますね


カーペットは、それ専用のシューズが必要です。
合わないシューズですると足を引っ掛けたり
して倒れる恐れもあります

補足でシューズと同様にソックスもテニス用の
しっかりしたものがお勧めですね

やはりこれも衝撃を吸収してくれますし、
汗を吸収しムレを防いでくれますね