ガットについて

テニスのガット

ガットの種類は、大きく3つにわかれますね。
ナイロンガット、ナチュラルガット、ポリエステル
これは消耗品ですので、張替えの必要がありますね

使っているうちに、緩んできて性能が落ちますし
使いつづければきれます

張替えの目安としては、よく言われているのが
ナイロンガットだと三ヶ月に一度、ナチュラルガット
だと六ヶ月に一度といわれていますね

ただ、思うのですが頻繁に使っていて常に、
良い状態でプレーしたいと思う方は、
それで良いと思いますが

こういった人は、テニスが好き、テニスが趣味
大会にも出て、といった上級者ですね

ほとんどの人が、週に1、2回とか楽しく
できたらいいと思われる方ばかりでしょうから

三ヶ月たったからといって、見た目は
変わっていませんので、もったいなく
思えますね

六ヶ月ぐらいは、そのままでいいと思いますね

あまりとばないラケットでしていると、ケガを
する場合もありえるので、頻繁に変えたほうが
良いのは良いのですが

考慮する点として
冬場は寒さで伸縮が激しいので、寒くなる前か
暖かくなってきた頃に張り替えると
良いかもしれなせんね


◆ナイロンガット
一番よく使われるガットですね。お手頃ですし
特に何もわからない、こだわりのない時は
十分だと思いますね


◆ナチュラルガット
羊の腸でできています。高いですね5000円
ぐらいはしますね。ただ、打球感もいいですし
長持ちしますね。丈夫です


◆ポリエステル
耐久性はバツグンですね

柔らかく張れば、ボールはよく飛びますし
固く張れば、飛ばないというかスピンを
かけたいなら固く張ります